Football中心に立花氏(仮)

アクセスカウンタ

zoom RSS 主将決定!〜開幕前、フィンケについての私見(2)

<<   作成日時 : 2009/02/21 09:33   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 8 / トラックバック 5 / コメント 2

←ブログ村ランキングに参加しています。ワンクリック頂けるとありがたいです。

前回は素晴らしい初動について書きましたが、

※開幕前、フィンケについての私見(1)
http://motomoto8.at.webry.info/200902/article_12.html

今回は…

「プロセスを重要視するスタイル」

について書こうと思います。(なるべく短く簡潔に^^;)
後から読み返したら引用ばかりになってしまいました。書き手がアフォなのが理由ですが^^;。それほどフィンケの言葉に力があるということにして下さい^^。

========================


フィンケが前々から口にしていた通り、昨日指宿合宿にて主将決定となったようです。

※チームキャプテンが決定
http://www.urawa-reds.co.jp/tools/page_store/news_4617.html

誰が主将に選ばれたか以上に(まぁ、順当な人選だったこともありますが^^;)、プロセスを重要視するフィンケスタイルを象徴しているのが今回の主将選びだった気がします。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

>そしてすごく大切なのは、実際に前もってこのチームの選手と話し合いをして、キャプテンを投票で決めるというやり方が正しいかどうかを話し合ったことです。もし、チームがそのやり方は私たちに合わないと言ってきたら、やっていなかったでしょう。
しかし、チームの方からも、この新しいやり方でやってみたいという声がありましたので、実際にこのチームのキャプテン、そして代表者を投票で選ぶという方法を選びました
これはとても大切なことなので、しっかりお伝えしたいのですが、新しいフィンケという監督が日本にやってきて、日本にあった常識をすべて覆した、そういうことではありません。しっかり前もって選手たちと話し合って、意見を聞きました。そしてその意見によって、このような投票を今日、やることになったのです。


〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

2月2日の練習後のコメントもかなり長くなってしまいますが引用。(赤字は個人的に気に入っている部分)

(キャプテンは選手たちに決めさせると言っていたが?)
「次のキャンプで、選手たちといろいろと話をして、チームから選ばせた方がいい理由を説明したいと思っています。そういったやり方をするチームはヨーロッパでも増えてきていますし、メリット、デメリットは必ずありますが、なぜ選手たち自身が選んだ方がいいと私が考えているかを、選手たちに理解させてから決めさせたいと思っています。キャプテンとしての義務と責任についても話をしてから、選挙を行なうつもりです。何も説明をせずに、『お前たちで選べ』というやり方は、私はしたくはありません。大切なのは、選手たちに『意味』を理解させることです。決定するまでまだ時間もあると思いますし、それまでに行なわれる各練習試合などのキャプテンについては、基本的にはピッチ上にいる最年長選手に任せることにしてあります」

(キャプテンの義務と責任、求めるものとは?)
私にとってまず大切なのは、多くの選手から信用され、信頼されている選手であることです。そして、チームの意見を監督に対してもハッキリと言えることです。あくまで、私の意見を聞く人間である必要はありません。チームが考えていること、チームの中で起きていることを監督に対してチームを代表して発言できる選手であることが大切だと思っています。また、クラブ外に対しても、さまざまな情報や意見を発信できることも必要となります。ただし、その発信は、必ずチームに対してメリットをもたらす形での意見でなければいけません。根本的に、いつも『チームのため』ということを考えて行動することのできる選手でなくてはなりません。もちろん、ヨーロッパには監督がキャプテンを決めるクラブもありますが、私としては、チームの意見を監督に伝えるという部分を大切にしているので、チームが選ぶというやり方が理にかなっていると思っています」


========================

まず、自分が主将に求めるもの。選手たちに選ばせるということについて同意を得ること。その意味を理解させた上で実行すること。
まさにプロセスアプローチですね。

そして、昨日のリリースで、気になる「選挙の方法」について聞かれたフィンケは、概略を説明したうえで

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

しかし、選挙のやり方については、ここにいる2人の選手も含めて、これ以上、公の場でお伝えするつもりはありません。なぜなら、チームの中にはチームだけの秘密というものも必要です。チームだけの秘密を持つことが、一体感を高めることにもなるのです。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

周到な準備をし、選手とも個別に面談するなどしていたフィンケなら、このチームで誰が主将に選ばれるかはある程度把握できていたはず(啓太か阿部だろうというくらいは概ね把握していたんでは?)。

この「主将選び」自体が長いシーズンを戦う上で、フィンケのチーム作りにおいて1つの重要なプロセスだった?最終的に「一体感を高める」ということ。その目的が達成されるかどうかが、フィンケの最大関心事ではないのか?


と最後はまたしても個人的な妄想になってしまったところで。また次回に。


↓気持玉、ワンクリック頂けると嬉しいです。コメントも勿論大歓迎です。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 8
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス
面白い

トラックバック(5件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
様々なキャプテン像
一口にキャプテンと言っても、そのタイプは様々で、強烈なリーダーシップでチームをガツンと纏めるタイプも居れば、堅実的な性格で冷静沈着にチームを支えるタイプ、はたまたそのカリスマ性でチームを引っ張って行くタイプも居る。 ...続きを見る
浦和レッズの逆襲日報
2009/02/22 11:54
アマラオに遭遇〜刈谷市長杯決勝雑感
←ブログ村ランキングに参加しています。ワンクリック頂けると嬉しいです。 ...続きを見る
Football中心に立花氏(仮)
2009/02/22 22:21
開幕鹿スタ参戦計画(案)
←ブログ村ランキングに参加しています。ワンクリック頂けると嬉しいです。 ...続きを見る
Football中心に立花氏(仮)
2009/02/25 20:49
浦和に住んでいたら…
←ブログ村ランキングに参加しています。ワンクリック頂けると嬉しいです。 ...続きを見る
Football中心に立花氏(仮)
2009/03/02 21:17
開幕前、フィンケについての私見(3)
←ブログ村ランキングに参加しています。ワンクリック頂けるとありがたいです。 ...続きを見る
Football中心に立花氏(仮)
2009/03/05 23:04

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
こんにちはです。
これまでのレッズからして、今季は啓太、阿部、闘莉王、坪井の誰かが主将になるであろう予想はありましたし、実際啓太は自分からキャプテンをやりたいという事を昔から語ってましたから、これは本人にとってもチームにとっても、理想の形と言えるのではないでしょうか。
後は啓太本人が去年の不振から脱却するだけですね。
うえ
2009/02/22 11:53
>うえさん
コメントありがとうございます。
そうですね。主将・啓太は比較的順当な人選だと思います。(個人的には阿部が主将に最も相応しいと思っていたんですが^^;)。

あとは中盤のセンターでレギュラーを取れるかどうか。阿部、啓太、細貝って同じポジションを争う選手がチームの代表ですからね。(細貝は右SBで起用も???)

今後、5人のチーム代表がどう機能していくのかが楽しみです。
motomoto
2009/02/22 19:16

コメントする help

ニックネーム
本 文
主将決定!〜開幕前、フィンケについての私見(2) Football中心に立花氏(仮)/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる