Football中心に立花氏(仮)

アクセスカウンタ

zoom RSS フィンケ監督就任会見

<<   作成日時 : 2008/12/16 21:49   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 2 / コメント 4

オフィシャルより
フォルカー・フィンケ新監督就任会見
http://www.urawa-reds.co.jp/tools/page_store/news_4481.html

時事通信より
若手育成し、全員サッカーを=フィンケ新監督が会見−J1浦和
http://www.jiji.com/jc/c?g=spo&k=2008121600881

==========================

さて、就任会見と相成りました。
新監督について、それほど知識があるわけでもないし、どうこう言うつもりはないですが。motomoto個人としては会見の中で
「期待を持たせてくれる」
って感じる表現が何箇所か。知的で冷静な印象。好きなタイプの監督かもしれない。

以下、引用

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

■今シーズンの順位をふまえて、変化させるべきところは?
フィンケ監督「最終的に一つでもいい順位でシーズンを終えることは大切だと思いますが、そのためには選手たちと哲学を共有して、共通の目標やイメージを持って、毎日のトレーニング、仕事をしていくことが大事です。そして、ピッチで戦う心意気、ゴールチャンスを確実に決めていく、そういうことを作り出すことが大切だと思います。今シーズンの最後は、チームはまとまりに欠けていて、いい終わり方ではなかったと思っていますが、自分はこのクラブで来シーズン、それを改善していく自信があります。それを実現する選手がクラブにそろっていると思うからです」

実行できるかが重要ですが、現在最も浦和に必要な考え方かな。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

■SCフライブルクで16年間、チームスピリットを保つことは大変だったと思うが、何が重要?
フィンケ監督「保つことは確かに大変ですが、可能なことです。重要なのはチームが一つの方向を向いて進んでいくことです。その道は広いこともあるが、ときどき狭くなることもある。でも、進む道は同じ方向を向いているということ。クラブ内では衝突や意見の相違というのは必ず出てくると思いますが、私は調和を大切にする人間ではないので、意見を戦わせてその後に意見が正しくないと思えば譲歩しますし、そういった戦いを経て、浦和レッズはいい方向に進むと思います。同じ方向に向かって進めば必ずいい方向に進むと思います

一つの方向に向かって進むって点は共感。ただ、調和より意見を戦わせて…それがうまくいくかどうか。海外での監督歴もないからなぁ。「日本人」を理解するのに困らなければいいが…。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

■実績のある選手が浦和には多いが、どの観点で先発メンバーを選ぶか?
フィンケ監督「非常にいい質問だと思います。選手の満足感や監督とジャーナリストとの間での衝突にも関わってくるテーマだと思います。私が選手を選ぶときの基準は、チームの中で11人のベストな選手を選ぶのではなくて、ピッチの上で一番結果をよく残せる11人を選びます。ですので、優れたプレーヤーでもベンチに座る可能性はあります。なぜなら、布陣の中でその選手が共に連動していい動きができなければ、メンバーに入れても無意味だからです

非常に分かりやすいがフィンケの言う「哲学」を感じる。

==========================

一言。

頑張ってもらいたい。

フィンケについては、以上。

ただ、決定のプロセスには大いに疑問が残る。隣にいる男のこと等ですが。



そのあたりのことは、また後日。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(2件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
フィンケ監督誕生
15日に来日したフィンケ氏は浦和と正式に契約を交わし、 16日に就任会見を開いた。 ...続きを見る
Red Football
2008/12/18 11:50
開幕前、フィンケについての私見(1)
←ブログ村ランキングに参加しています。ワンクリックいただけると嬉しいです。 ...続きを見る
Football中心に立花氏(仮)
2009/02/19 20:24

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
社長ねえ。

なんだかんだで、オジェック、ゲルトと2代続けて契約期間中の途中解任をさせているだけに、社長以下、強化本部も責任取る必要は、確かにあるね。ヴェルディみたいに、一時の強さにあぐらをかいていると、大変なことになるからね。
よっしー@ディア
2008/12/17 00:06
>よっしー@ディアさん
社長は責任取るべき。
最終節終了後のピッチ上での挨拶で「今シーズンの反省をしっかりして…」と言ったはずなのに。
直後に信藤ダイレクター就任会見&フィンケとの基本合意発表はあまりにも…。
motomoto
2008/12/17 19:09
トラックバックありがとうございます。
会見でのフィンケ氏(もう監督)への、motomotoさんのコメントにひとつひとつうなずきながら読みました。
色々問題は山積みですが、それを乗り越えられるだけの力量のある人だろうという感触ですね。
新監督に期待しています。
あかきねこ
2008/12/18 11:19
>あかきねこさん
コメント&TBありがとうございます。
コメント返すの遅くなってすみません。昨日は少し忙しくて^^;。

非常に期待できる監督を連れてきたとは思いますが、おそらく短期的な結果より長期的な視野で「強化」を図っていくのにいい監督という印象。
そのあたりをフロント、スタッフ、選手、サポが共有していないと。
って感じもしますが。
motomoto
2008/12/19 20:35

コメントする help

ニックネーム
本 文
フィンケ監督就任会見 Football中心に立花氏(仮)/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる